ホースにワンタッチでジョイントできるようにしました。

★気に入ったらシェアをお願いします!

こんにちは、専務の長谷川高士です。本日は、碧南市内のガソリンスタンド様からの依頼です。

お客様
トラックが乗って、水道管が折れてしまったんです。

それは大変っ!こちらのガソリンスタンド様は、いつもご依頼頂ける常連のお客様です。

散水栓につながる給水管が折れた

散水栓にホースリールをつないでご使用頂いていましたが、その給水管が根元から折れてしまい、水漏れが起きていました。

給水管が折れた

写真奥がパイプにキャップをした状態です。

実は、同じ給水管がもう一箇所あり、そこは今は使用していないとのことでしたので、折れてしまった部分はパイプにキャップをして、散水栓をもう一箇所の方に移設するご提案をしました。

壊れてない給水管

これが折れていない方の給水管です。

ホースリールを簡単に取り外せるようにしたい

散水栓の蛇口を移設しようした時、担当の方からこんなご相談を頂きました。

お客様
ホースを蛇口から外すのが面倒なんですよ。なんかこう、簡単に外せるようになりませんか?

なるほど、たしかにそうです。そういうことなら、いいものがありますよ!

ホースのクイックジョイント(散水栓用)

quick-joint

散水栓にクイックジョイントを仮当てして「こうなりますよ」とご説明

洗濯機や食器洗い乾燥機、ホースリールなどいろいろな場面で採用されているので、もう随分と一般的になりましたね。ホース用のクイックジョイントです。

このクイックジョイントの散水栓に取り付けられるタイプをご提案しました。

お客様
いいですね~!!これなら簡単だ。クイックジョイントは知ってたけど、古い蛇口にも取り付けられるんですね。

はい、その通り!

散水栓を移設して、完成です!

修理完了

取付完了です!

散水栓を移設して、漏れがないかを確認し、無事作業完了です。

散水栓に接続

散水栓部分のアップ

作業内容

  1. 折れた給水管のキャップ止め
  2. 散水栓を既設のパイプから取り外し、移設先のパイプへ取り付け
  3. クイックジョイントの散水栓とホースへの取り付け

でした。

今回の料金 参考

  • 部品代 680円
  • 作業費 3,000円
  • 出張諸経費 1,000円(碧南市内)

合計4,680円(税込5,054円)です。


専務
クイックジョイント自体は、ホームセンターやインターネットで購入可能ですが、ホースのサイズや蛇口との接続など、細かい選択肢がありますので、不安な方はプロにご相談ください。
お問い合わせ

お急ぎの方は直接お電話にてご依頼ください。
フリーダイヤル

★気に入ったらシェアをお願いします!

★このブログの更新通知が受け取れる便利な購読サービスです。
follow us in feedly

この記事をお届けした
水道屋のはせがわせつびの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!