5495円 MS2 DHC-JAPAN DHC-DS バックアップ電源 メモリーセーバー DHC-MS2 車用品・バイク用品 車用品 バッテリー バッテリーチャージャー MS2 DHC-JAPAN DHC-DS DHC-MS2 在庫一掃売り切りセール メモリーセーバー バックアップ電源 MS2 DHC-JAPAN DHC-DS DHC-MS2 在庫一掃売り切りセール メモリーセーバー バックアップ電源 5495円 MS2 DHC-JAPAN DHC-DS バックアップ電源 メモリーセーバー DHC-MS2 車用品・バイク用品 車用品 バッテリー バッテリーチャージャー mizumawari.biz,バックアップ電源,DHC-DS,車用品・バイク用品 , 車用品 , バッテリー , バッテリーチャージャー,MS2,5495円,/glazier1095421.html,DHC-MS2,メモリーセーバー,DHC-JAPAN mizumawari.biz,バックアップ電源,DHC-DS,車用品・バイク用品 , 車用品 , バッテリー , バッテリーチャージャー,MS2,5495円,/glazier1095421.html,DHC-MS2,メモリーセーバー,DHC-JAPAN

MS2 DHC-JAPAN DHC-DS DHC-MS2 在庫一掃売り切りセール メモリーセーバー バックアップ電源 人気海外一番

MS2 DHC-JAPAN DHC-DS バックアップ電源 メモリーセーバー DHC-MS2

5495円

MS2 DHC-JAPAN DHC-DS バックアップ電源 メモリーセーバー DHC-MS2




【返品種別A】
「返品種別」について詳しく



※ケガや事故防止のため、使用前に必ず取扱説明書をお読みください。

◆コンピューター制御の車両を整備する際、バックアップ電源が無い状態でバッテリー交換を行うと、カーナビ等の車載電子機器のメモリーや学習機能がリセットされてしまいます。
◆ MS2はバッテリー交換時に車載電子機器のメモリーを保持するために必須の電源です。 最長12時間の大容量なので数時間ごとの再充電の必要もなく、時間に余裕をもって作業ができます。
◆最長12時間の大容量
◆OBD2ケーブル付
◆自動電源オフ機能付き

■ 仕 様 ■


[MS2DHCDS]

DHC-JAPAN


(※この説明文は市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)

MS2 DHC-JAPAN DHC-DS バックアップ電源 メモリーセーバー DHC-MS2

JASIS 2021 特設ページ
やさしい分析 - 人と環境に優しい、ソリューション、易しく使える製品。そして、分析者に優しい働き方への提案


【新技術説明会 update】新技術説明会のオンデマンド版を公開しました!



・2021/10/15 MONOist(モノづくりスペシャリストのための情報ポータルサイト)に、アジレントの記事が掲載されました。

 『ラボの分析機器にもDXを、CBMによる予防保全とAR活用リモートサポートを提供』

ハイライト


ヘリウムガスの消費削減および代替キャリアガス

ヘリウム(He)ガスの価格高騰が続いています。GC および GC/MS の He ガスの消費削減および代替キャリアガス情報はこちら

詳細はこちら

Cary 3500 UV-Vis と Agilent OpenLab のご紹介

UV-Vis のデータを Agilent OpenLab で一元管理して、データインテグリティのコンプライアンスを簡単に実現

詳細はこちら

元素分析にサポートが必要ですか?

アジレントの元素分析製品セレクタツールを使用してラボのニーズに合った分析法を検索

詳細はこちら

お客様の声 / 導入事例
味の素バイオファーマサービス 株式会社ジーンデザイン様

2D-LC による核酸医薬の不純物分析事例

詳細はこちら

GC/MS による材料分析ガイド:未知成分の特定のために

材料分析に役立つ GC、GC/MS ソリューション電子書籍が完成

詳細はこちら

フルスペクトルのバイオ LC が
登場

バイオ分析のあらゆるニーズに対応する新しい Agilent InfinityLab Bio LC ソリューション

詳細はこちら

Agilent-NISTmAb
アプリケーション総覧

NISTmAb の特性解析における BioHPLC
カラムの使用に関する包括的なガイダンス

詳細はこちら

UV-Vis 分光光度計の学習に役立つ教育ツール

電子書籍『UV-Vis 分光光度計の基礎』、ラボ内とリモートでの実証実験など

詳細はこちら

アジレントが提案する
スマート テレワーク

あなたの理想のテレワークが
現実のものに

詳細はこちら